活動日記

会員交流会を行いました 

こんにちは。「コロナ禍でも、みんな会いたいよね。」ということで会員交流会を行いました。おむころ(おむすびころりん愛知を略してこう呼んでいます)のメンバーとその子どもたちらが集まりました。集まった子どものルーツは、モンゴル、韓国、日本、フィリピン、ベトナムと多様。お母さんや子どもたちが「おつきさまこんばんは」を多言語で読みあったり、おむころの集めている外国の絵本を読んだり、ピアノを弾いたり、大縄跳びをしたりとあっという間の2時間でした。


メインイベントはカボチャのクッキー作り。と言っても、子どもたちにやってもらったのは型抜きだけでしたが。それでもスタッフが事前にレシピをめぐって熱い激論を交わしながら準備したクッキーの種のおかげで、大成功。

出来上がったクッキーは大切にお土産にして、お家で食べてもらうことにしました。来年は一緒に食べたいね。(さびねこ)

 

 

 

ABOUT ME
アバター
さびねこ
日本語教師。外国から来たの子どものためにどんな絵本が良いか、いつも考えている。絵本専門士でもある。週末は猫と遊び、テニスを楽しむ。