絵本の紹介

はじめましてのごあいさつ代わりに『きんぎょがにげた』はいかがですか

絵本専門士としての活動に参加

こんにちは、わさびです。
コロナ禍で大切な人に逢えない日々が続いていませんか。私もなかなか実家に帰るずにいます。
そんな中、絵本専門士としての活動に参加しました。

絵本専門士って何?

絵本専門士とはこんな人々です。
https://www.niye.go.jp/services/plan/ehon/

私は第5期の絵本専門士ですが、その集まりのお仲間からの呼びかけで「逢えないだれかに贈りたい絵本30冊の紹介パンフレット」ができました。
これから全国の書店で目にすることがありそうです。

https://www.jpic.or.jp/event/search/2020/10/22170853.html

読み聞かせ初心者におすすめの絵本

私がおすすめしたのは、五味太郎さんの「きんぎょがにげた」(福音館書店)です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 きんぎょがにげた こどものとも年少版劇場 / 五味太郎 ゴミタロウ 【絵本】
価格:6160円(税込、送料無料) (2020/10/26時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

きんぎょが にげた (幼児絵本シリーズ) [ 五味太郎 ]
価格:990円(税込、送料無料) (2020/10/26時点)

楽天で購入

 

 

あっという間に仲良しに

鮮やかなピンク色の金魚が、絵本の中であちこちに逃げ回る姿に、赤ちゃんから大人まで夢中になります。
私は初めて会う子どもがいる現場に向かうとき、ほとんどこの絵本を持参してきます。
「金魚はどこ?」「ここ、そこ」とやりとりしながら、あっという間に子どもたちとお話ししながら仲良くなれるからです。
たくさんの子どもがいるところには、金魚が見つけやすいように大きなサイズのビックブックを持参します。

みなさんも、ちょっと試してみませんか。
自分が楽しくて幸せな気分になりますよ♡

(わさび)

ABOUT ME
アバター
さびねこ
日本語教師。外国人の子ども達のためにどんな絵本が良いかいつも考えている絵本専門士でもある。週末は猫と遊び、テニスを楽しむ。北海道出身。